おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

左脇リンパ節は小さい状態を保っています。

今日は5日ぶり、都内某所の施術所。

5日あいたので、この間に左脇リンパ節が大きくなってないかと先生は心配されていたが、小さいまま。

2月初旬に再発手術した場所に、またシコリの芯ができている。

左脇の下にも平べったい餅のような固いシコリがまだある。

今日も低周波治療器のパッドを体にペタペタを張って、ブルブルという振動を感じながら、近赤外線の光の中で昼寝をした。

先生は時々様子を見に来て、シコリの感触を確かめられる。

施術中はシコリは固さが和らいでる様子。

このまま、縮小し続けますように!

次回はまた一週間後に来ます。