おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

カペシタビンの副作用

カペシタビン(ゼローダ)の副作用で足の裏に水泡が出来て痛みで歩けなくなったので、3月に入ってから薬をフルツロンカプセルに変えてもらった。

薬を変えて2週間以上たち、足の裏の痛みはなくなり、普通に歩けるようになったけど、足や手の変色、特に足の爪が黒く変色し、今にも剥がれそうに浮き上がってきている。

f:id:ErinaPiccola:20220317105230j:image

うっかりすると、ポロっと爪が剥がれてしまいそうな状態です。

しっかり靴下をはいて、足の爪に強い刺激がいかないようにしなければ。

点滴の抗がん剤の時は手足にこんな症状は出なかったけど、経口とはいえ抗がん剤抗がん剤だし、それなりにキツイものが入ってるんでしょうね。