おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

骨転移してるかも

2週間くらい前から左脇腹の骨が痛くなってきた。

花粉症でクシャミしたり鼻をかむときも痛む。

今朝は、脇腹の骨の痛みが強くなってきた。

お皿が割れるような感覚の痛み。

これって骨転移なのかな。

来週、全身のMRI取れば分かるのかも。

まさかこんなに悪くなるとは思いもよらず。

先週の土曜日にNクリニックで病理検査な先生に染色した癌細胞を顕微鏡画像で見せてもらった。

普通の細胞のサイズの10倍くらいは大きく見え、プレパラートに固定した瞬間も活発に核分裂してる様子も見えた。

元は私の細胞だったものだからこそ、私の体は異物とみなさず攻撃しなかったりで、そこがこの癌の難しいところ。

Ki 67が80%もあり、なかなか滅多にないくらいの悪性度の高い癌細胞と言われている。

私は癌細胞に名前をつけた。

なんとなく、ひとみちゃんと呼んでる。

元は私の細胞だったのだから、また変化して戻ることもあるかな?

ひとみちゃん、きっと私を守るために変身したのだと思う。

必死で守ろうとしてくれた、ひとみちゃん。

ありがとうね。

もうね、ひとみちゃん頑張らなくて良いんだよ。

元に戻ってリラックスしてれば良いんだよ。

寝る前に話しかけたりしている。

ひとみちゃんに伝わってますように。🙏