おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

10年生存率50%

今日はNクリニックにて残りの抜糸をしてもらった。

診察室でN先生から厳しいお言葉を頂きました。

…あなたのあんなに進行した乳がん、どこの病院も手術してもらえなかったはずです。

あなたには世界最高レベルの医療を提供したんだからね。

10年生存率50%。

そして、あなた1人でネガティヴに考えるところあるでしょ。そういう性格が癌を作るんですよ。

生き残る方の50%に入るには、エスカレーター乗らずに階段使うなど体を動かして!

歩く時は競歩の選手のように歩いて!

「命の食事」という本を買ってバイブルにしてください。

何度も読んで!…

 

 

本当に、あの状態の胸をよく手術して下さったと思う。

N先生には心からの感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

これからの生活も油断することなく、食事、運動を心がけていかねば!

次の診察は年明けすぐ。

この手術が完治に繋がっていますように🙏

指先の黒ずみがちょっと良くなった気がします。👇

f:id:ErinaPiccola:20211225114413j:image