おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

術後の療養先から

Nクリニックは病院ではなくクリニックなので手術翌朝には追い出されるので、主治医のいるカトリック系の病院にて術後の療養をすることになりました。

いつもの看護師さんやお医者様たちが暖かく迎えてくれて安らぎます。

病院の中はクリスマス一色で、あちこちに可愛いデコレーションがされています。

f:id:ErinaPiccola:20211215075152j:image

痛みは随分なくなりました。

今朝、胸のドレーンからの浸出液は50ml。

また明日はNクリニックに戻って診察です。

ドレーン抜けるかな?!