お一人様の乳癌ステージ4トリプルネガティブ

2020年7月に乳癌診断うけ、2021年5月にステージ4(末期癌)診断

マリア様が起こして下さった奇跡!

今日もテルミー施術所へ。

どうやらここの施術所はセレブなお客さんが多い様子。

私の前にテルミーやってたマダムは、広尾の家を隈研吾さんに建て替えてもらってるからと現在は帝国ホテルにお住まいだそうで。

聞くと旦那は大企業の会長さま!

マダムはマダムの会社で社長さんをされている。

テルミー施術くださる先生は78歳。

開業されて約40年。

おばあさんの代からテルミー施術やっていて、今はお孫さんまでテルミー施術をしているのだそう。

筋金入りのテルミー一族。

本当は私が施術してあげるべき年齢差だけど、今日も50歳の私を、78歳の先生が施術してくださった。

私の主治医は都内にあるカトリック系の病院にいるが、この病院は交通の便が悪い。

どの駅からも遠く、バス停からも遠い。

でも素晴らしいシスターがいたり、お医者様も看護師さんも愛に溢れてるので、家から遠くても通ってる。

このテルミーの先生は何かあったら、その不便な立地のカトリック病院のお世話になりたいとおっしゃる。

聞くと、なんとカトリック信者でした。

私がこの病院のシスターからもらった奇跡のメダイを見せると、なぜ私がこの施術所に来たのか辻褄が合うとのこと。

これはマリア様のお力が働いているのだ、とのこと。

昨日も、テルミーで乳がん治したピアノ教師が私の前、私の後にナグモクリニックの南雲先生とご近所付き合いされてるお方。

私は昨日の当日電話して当日予約したが、たまたまキャンセル出た枠があったので予約できてたらしい。

そしたら、その予約の前後に私の乳がんと関連ありそうなピアノ教師と南雲先生のお友達の予約が前後に入っていた。

そして両方のお客様とお話しもした。

テルミー施術所には色んな人が来るが、私の予約したタイミングが凄すぎて驚いていたのだが、これで分かったとおっしゃる。

マリア様の力が働いていたのだと。

きっと来月の乳がん手術の術前術後、テルミーが私の体を助けてくれるのだろう。

マリア様、ありがとうございます🙏