お一人様の乳癌ステージ4トリプルネガティブ

2020年7月に乳癌診断うけ、2021年5月にステージ4(末期癌)診断

ナグモ先生に手術していただける!

火曜日に全身のMRIをやった。どうやら転移なしらしい。やった!💪

そして今日の金曜日はナグモクリニックで手術相談。

すごい人数の患者さんが待合室に居て、予約時間過ぎてもかなり待たされる。

待たされる理由の一つは、ナグモ先生がおしゃべり好きということもある。

診察室で待ってるとナグモ先生のおしゃべりが聞こえて来る。

世間話のおしゃべりではなく病気や健康に関するおしゃべりだけど、普通のお医者さんならしないくらい丁寧に栄養指導などしてる。

患者もおしゃべり好きだとその分、待ち時間は長くなる。

ナグモ先生の良いところは、患者の話をしっかり聞いてくれて理解してくれる点と、西洋医学だけでなく、患者の免疫力や栄養状態まで血液検査で確認し、必要に応じてサプリメントを勧めてくれるところ。

ナグモクリニックの診察室は5つくらいあり、その5つの診察室に一人ずつ患者がいて、ナグモ先生の診察を受けるべくスタンバイしてる。

ナグモ先生はその5つの診察室を飛び回って同時進行で診察することで無駄な時間の発生を排除している様子。

それでも待ち時間が長いのは、おしゃべりの長さのせいだろう。

放射線で小さくなったとはいえ、まだまだ大きい左胸のおできちゃん。

ナグモ先生、近くで見てもお顔は30代くらいにしか見えない若々しさ。

全身の永久脱毛されてるようで、半袖から出てる腕もツルツルのツヤツヤ。

ナグモ先生は私の放射線で焦げた左胸見ながら「それでもかなり大きいな…」とおっしゃった。

今すぐ手術しても、根治というより左胸の汁の出口を塞ぐくらいしか出来ないかもと仰った。

MRIの結果を見ながら、

「筋肉まで浸潤してるからアバラ骨を削ぐような手術になりますね。普通の医者なら怖気付くような手術だけど、私、手術うまいんですよ。」

うぉー‼️ドクターX‼️

 

サプリ何飲んでるか聞かれて、ビタミンABCDE全部飲んでると言うと、「すぐにやめて下さい」

特にビタミンAとEは癌を応援するような働きをするらしい。

ナグモ先生に指定された、ガン患者用のサプリを飲むように指導された。

ということで、手術していただけることになった。

ナグモクリニックは一泊しかできないので、そのあとは主治医のいるカトリック系の病院にしばらく入院させてもらう予定です。