おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

テルミーという温熱療法をやってみた。

今日はテルミーという温熱療法をやってもらった。

同じ乳癌に苦しむ友人からの口コミで、彼女は上がらなかった腕が上がるようになったとか。

そのテルミーのセラピストの方に自宅まで来て頂いて施術してもらいました。

ヨモギやら色々と良いものが含まれたお線香を金属容器に入れた状態で皮膚の上をこすったり、かざしたりする施術です。


www.youtube.com

セラピストによると、この熱や光や煙が毛穴から体の悪いところに入っていって毒素を吸着して外に出すような効果があるのだとか!

体の悪い部分では煙の出方が変わったり、色々と面白い現象が起こるようです。

私は今日はベッドで寝そべったまま、マグロ状態でお任せでやっていただきましたが、ジワ~ンと熱が体に入ってきて、とっても気持ち良かったです。お香の香りも私の好みでとっても心地よい。

お灸のようなマッサージのような、なんとも不思議で気持ち良い温かい施術でございました。

セルフケアもできるので、できれば私のような病気の人は毎日でもテルミーでセルフケアした方が良いとのことで、早速テルミーに必要なグッズを1式注文してみました。

使い方はこのセラピストが責任をもって教えてくださるのだそうな。

業捨もやって悪いものを外にだしてるし、テルミーも加われば鬼に金棒じゃな!