お一人様の乳癌ステージ4トリプルネガティブ

2020年7月に乳癌診断うけ、2021年5月にステージ4(末期癌)診断

2回目の業捨

今日は一ヶ月ぶりに業捨を受けた。

2回めとなります。

先生に痩せたな、と言われた。

食べたいもの食べるのが良いと言われました。

栄養学で何を食べると良いとかあるが、食べたいものでないと体が吸収しないらしい。

食べても吸収できないものを食べても意味がない。のだそうです。

前回の業捨の後、高熱が出たのだけど、これは業捨の後によく起こる現象だそうです。

高熱のわりに体がそんなにキツくないのが特徴だそうで、まさにそんな感じの高熱が出てたので、あれは業捨の好転反応だったと言えそうです。

今回は、1回目よりキツく擦られてる気がして、前より強くやってますよね?と聞くと、特にキツくしてないが、2回目は、より奥に入るから痛く感じるものだそうです。

痛さに悶絶しながら約30分経過した頃に終わった。

今回は前ほど赤みは出ていないようです。

f:id:ErinaPiccola:20211026173639j:image

業捨直後からまた抗がん剤の匂いがツンと漂ってるのに気づいた。最初は業捨の先生の手の匂いがうつったのかしらと思ったけど、いやこれは抗がん剤の匂いだと帰宅してから気づいた。

きっと抗がん剤を表皮近くまで持ち上げて、皮膚から発散できるようにしてくださったのだと思う。

またこれで、左胸が良くなると良いのですが❣️

今や大人気で全く予約の取れなくなった業捨ですが、業捨のこと世間から秘密にした方が良いのではと言うと、先生によると、まだ若い女性で脳腫瘍の人なんかも診て欲しいと来てて、シリアスな病に侵されてる人をほっとけない!との男気で、休みなく皆様の面倒見られてるそうです。

業捨の先生、昨夜は保江先生と晩ご飯食べに行ってらしたらしい!