お一人様の乳癌ステージ4トリプルネガティブ

2020年7月に乳癌診断うけ、2021年5月にステージ4(末期癌)診断

輸血して入院?!

放射線治療は効果があるような感じがしている。

というのも、昨晩まで肺転移と思われる咳が出ていたけれど、今朝は咳も出ない。

その代わりというか、貧血がすごい。

立って歩くと視界が暗く良く見えなくなるし、呼吸困難になるのでマスクなどしてられないといった感じです。

歩くのもかなりキツイ。トボトボしか歩けない。

トボトボ歩き、休み休み歩いてなんとか病院へ辿り着きました。

そんな状態でも食欲だけは人一倍ありまして、放射線治療の後、渋谷マークシティ内になる美登利寿司さんに並んだ。ここはイスがあるので、貧血の私も座ってるだけなら大丈夫なのです。

いつもは文庫本をバッグに入れているが、今日にかぎって文庫本を置き忘れ、iPhoneYouTube見る用のイヤホンも忘れてきた。

仕方なし、主治医のいる病院に現状報告の電話でもして、待ち時間を過ごすことにした。

担当の看護師に繋いでもらい、毎日39度近い熱があること、貧血がひどいことを伝えると、明日血液検査をしてから適宜、輸血して入院してもらうかもという流れになった。

美登利寿司に入ると、思わず限定50食のランチを頼んでしまった。

しかし、後悔。私はネタの好き嫌いが結構あるほうで、本当に食べたいネタを食べれずに終わってしまった。

次回はセットメニューを選ばず、単品でいただこうぞ!

家に帰って、輸血いやだなぁなんとなく、と思いはじめた。

輸血は危険という情報も確かあったよな・・

明日の病院検査、何とか理由つけて延期にしてもらおうという気分になりました。

また漢方面でサポートくださってる先生からは、血を作る漢方と、シジミ、黒糖、人参が良いとアドバイスいただいたので、早速、シジミと黒糖をネット注文した。

これから毎日しじみ汁を飲もうと思います!

人参は自然栽培農家さんから届いたのがあるので、それをキンピラにしたり、人参スティックにして味噌マヨディップにしたりして食べようと思います。

黒糖は味付けに使ったり、生姜紅茶に入れるなどして楽しみたいと思います。

輸血しなくても食生活で貧血治らんかしら。