おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

左胸から歯周病の臭いが!

左胸の浸出液の量、減っている様子。

血液も出なくなった。

ガーゼ交換の時、血液が出ていた時のツンとした匂いとは違い、歯周病の人の息の匂いが、患部からムワーっとする。

ということは、膿が溜まって腐敗しているのだろう。

これは良くなる途上の通過点と思えば良いのだろうか?