おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

重曹とクエン酸で癌が治る!

重曹クエン酸で癌が治る!

年始にイタリアのシモンチーニ博士の本を読み、重曹で癌が治ることを知り、

 つい先日も知人から重曹クエン酸の情報を得たばかりでしたが、

また別口の友人から同様の、さらに詳しい情報を得ました。

blog.goo.ne.jp

 

重曹小さじ半分、クエン酸を小さじ4の1、蜂蜜(またはレモン)を適量を100cc位の水に溶いて空腹時に1〜2回飲むだけです!

一日あたりの重曹は5グラムまで。

 

ただし、重曹クエン酸では細胞や遺伝子に付いたサビを取ることはできません。働きが違うのです。
酸化したサビを取れるのは水素だけです。それも良質な水素ガスが効果的です。
サビを取らなければどれだけ良いものを体内に入れても免疫力は上がりません。

 

ということで、水素風呂に加えて、水素茶を最近飲んでます。

以下の瓶にお茶を半日入れておくと水素茶ができます。

水では水素でないので、お茶を入れることが必須です。