おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

癌が干上がってきているかも?!

今日はオステオパシー

2週間前、3万まであったガンの勢いが、先週は8千、今週は3千になっていた。

癌が干上がってきているのかもしれません。

それでも、左胸のリンゴのような大きさのシコリは、汁の噴出量も増えてきて、あっという間に胸に入れたタオルが汁でズッシリ重くなり、取り換えるようになってきました。

体温は毎日36℃~38℃で高止まりしている。

これは癌の炎症による熱なのか、免疫が高まった結果の熱なのか?

今日はまたリポリシスが出てると言われた。

卵は1日1個まで、足りないタンパク質はゼラチンで補えば良いと言われました。

左胸の痛みには、アスピリンが良いとのこと。

アスピリンが癌の炎症を抑える効果もあるようなので、痛み止めと一石二鳥になるようです。

今日は、先生がバイオリン療法もいいかもしれませんと言いながら、紅の豚をバイオリンで演奏くださいました。

プロ?!

めちゃくちゃ上手い、めちゃくちゃ良い音!

生演奏は素晴らしい!

感動しました。