おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

京都の先生からのフィードバック

京都のお医者様に近況報告したところ、お電話でアドバイスを頂戴しました。

先生「左胸のシコリから汁がしたたっている件、アルミ毒と出るが、電気ポットを使ってませんか?」

私「電気ポットは使ってませんが、味噌汁一杯分だけ温めるための小さい小型のアルミ鍋を、アルミ鍋はよくないな~と思いながら、4カ月ほど毎日つかっていたので、先週、新しい小型のステンレス5重層鍋を購入してアルミ鍋を捨てました」

メタトロンの後に宇宙種族が付いていた件については、メタトロンのせいではなく、メタトロンのヘッドバンドに他の顧客たちの波動が残ったままで、それがくっついたものと思われる、と言われました。

崎谷先生の食事法の理論については、全部信奉しすぎないようにとのことでした。

オーガニックのオリーブオイルは酸化してたらリポリシスが起こるかもしれないが、酸化してなければ大丈夫と仰りました。

またリポリシスがなくなったことで癌で痩せる現象はなくなるといくのは、原因は他にもありそうとのことでした。

朝一で飲む白湯に、クエン酸重曹を混ぜて飲んでる件、朝一は白湯だけが良いとのこと。クエン酸重曹はいらいのでは?と言われてしまった。

チャーガはその後でお水で飲むといいとのこと。

水素風呂は20分は浸かりすぎなので、15分が良いと言われました。お風呂に重曹や塩やクエン酸など入れているのですが、それも不要ではないか?と言われてしまった。

それは、塩を入れると活性水素の吸収が悪いと仰るのです。

一度、水素風呂だけのバージョンと、それに重曹や塩を加えたバージョンで比較してどっちが気持ち良いか確認するように言われました。

最近のドライフルーツ、ナッツ、生フルーツ、オートミールの朝ごはんについては、

ドライフルーツとナッツを先に、時間をあけてから生フルーツとオートミールを食べるのが良いそうです。

ビタミンDが不足しているので、腕を一日30分日光浴をすることを薦められました。

全部、先生のおっしゃることを採用するのは難しいのですが、色々試しつつ、軌道修正していきたいと思います。