おひとり様の乳癌闘病記

2020年7月に乳癌診断うけ、1年の代替療法で悪化、2021年5月から西洋医学のお世話に。

小林常雄先生① ノーベル賞級の癌治療

YouTubeで小林常雄先生という風変わりで自信満々の先生を見つけてしまった。

以下の動画を見て、小林先生に希望の光を見つけて検診してもらうことにした。

分子標的薬でオプシーボでノーベル賞取った本庶佑先生(京大)が先輩、

iPS細胞でノーベル賞取った山中伸弥先生(京大)が後輩、

という小林常雄先生(京大)は、

ノーベル賞をもらえるレベルの研究されているのですが、世間的にはまだ評価がされていないのですが、現代の西洋医学での癌治療の世界では世界一ともいえる先生だと思います。


ガンの正体、教えます【CGS 小林常雄 健康と予防医学 第128回】


アメリカでは認められてるのに…小林先生のガン研究【CGS 小林常雄 健康と予防医学 第127回】


低血圧・低体温・低酸素でガンが生まれる!?【CGS 小林常雄 健康と予防医学 第130回】


何故日本ではガンが増え続けているのか?【CGS 小林常雄 健康と予防医学 第126回】